海ぶどう料理の食べ方レシピ

沖縄の名産品として有名な海ぶどう(海ブドウ)は、三杯酢やポン酢に付けていただくのが一般的な食べ方です。その他にも、簡単にできる美味しい海ぶどう料理のレシピをご紹介いたします。

海鮮サラダ

海鮮サラダの具材のひとつとしてトッピングすると、磯の香り豊かな仕上がりになります。
おすすめは、細い短冊切りにしたイカと大根に、すりおろしのとろろと海ぶどうを合わせたサラダです。
彩りが欲しい時には、プチトマトのスライスをトッピングするのもおすすめです。
味付けには、あっさりと食べられるノンオイルドレッシングとの相性がピッタリです。

海ぶどうの触感と味わいを存分に堪能するには、沖縄の居酒屋でも定番の丼がおすすめです。
炊きたての御飯か酢飯かをお好みで選び、その上にマグロの刺身を乗せて、海ぶどうをトッピングすると色合いも素敵な丼が完成します。 アレンジとしては、ツナマヨ、輪切りにしたオクラ、ペースト状にしたアボカドなどをトッピングすると、一味違った味わいになります。

冷製パスタ

熱に弱い海ぶどうは、冷製パスタの仕上げにトッピングして食感を楽しむのがおすすめです。
細めのパスタを使用すると、絡みも良く食べやすい仕上がりとなります。 オリーブオイル・レモン汁・塩コショウなどをベースにした味付けや、トマトベースの味付けもおすすめです。

甘エビのカルパッチョ

グリーンキャビアとも呼ばれる海ぶどうは、おもてなし料理やパーティーメニューにもピッタリの食材です。 おしゃれな料理としておすすめなのは、甘エビのカルパッチョです。透明感のあるお皿に盛りつければ、華やかさを演出することもできます。 その他の魚介類を使用したカルパッチョも、海ぶどうをトッピングするだけで鮮やかに仕上がります。

当店で販売している海ぶどうは、しっかりした粒の食感をお楽しみいただける人気商品です。
海ぶどうそのものの味わいを堪能したら、様々なアレンジ料理にも挑戦してみてはいかがでしょうか? また、業務用の卸販売のお問い合わせも承っておりますので、沖縄料理店の仕入れにもご利用ください。

取扱商品

海産物

フルーツ・野菜

黒糖・塩・加工品

雑貨各種

↑ PAGE TOP